>

男性スタッフの服装

清潔な髪型、髪色

風俗店における男性スタッフは一般的な会社や企業と同じように清潔で不快にならない髪型や髪色になります。この傾向は風俗店も株式会社のような組織なので一般の会社と似たような経営店舗が増えてきているので清潔な身だしなみを求められるようになってきました。基本的にはスタッフ採用の際に髪型自由と記載されているが髪色がレインボーだったり、剃り込みを入れていたり、貞子のような前が見えない長髪だったり、日常で遭遇したら目を疑うファッションや恐怖や威圧感を与えてしまうファッションは避ける方が良いでしょう。
色は自然なカラーで耳を出したり、髪が長ければまとめたりするといいでしょう。
清潔な身だしなみを心がければお客様だけでなく周囲のスタッフにも好感を持たれるようになるので自然と仕事しやすくなり一石二鳥です。

清潔なファッション

スタッフを募集するサイトやチラシには服装は自由であると示しているが実際は奇抜な身だしなみや風呂にも入っていなかったりボロボロでホコリだらけで不潔感のある服装は避けましょう。例えば派手な髪色や短髪であったとしても髭を仙人のごとくボーボーと伸ばしていたり穴だらけで破れている服を着ていたりしていては不潔感丸出しです。また、近づくだけで臭ってきたり、フケを撒き散らしたりするような人は不潔感というより不潔そのものです。
また、短パン、サンダル、サングラスといった南国からやってきたと思われるようなラフなファッションや胸元を露出した目のやり場の困るワイシャツの着方も基本的にはNGです。胸元を露出した上に胸毛ボーボーだったら最悪です。
あくまでも衛生的で不潔感のないファッションを目指して接客しましょう。